株式会社 創成マネジメント 本文へジャンプ
ご挨拶


ご挨拶

              ご挨拶

令和の時代に変わって最初の新年を迎えました。
本年も宜しくお願い申し上げます。

昨年もお話しましたように
「令和」には人が美しく心を寄せ合う中で文化が生まれ育つという意味が込められています。

まるで日本の企業が生まれ育ってきた歴史が咎められているようです。

事業継承問題は各社多様。働き方改革については、小手先の改革案では経営力を低下させる可能性も秘めております。

マネジメントの答えはただ一つ業務改革なくして働き方改革なしです。

経営者の皆様には、自社のサスティナブル(持続性)経営のためにも改めて経営診断を受けることをお勧めいたします。掛け声だけの改善活動では、いつまでも答えは出ません。令和の時代は、原点回帰をして、VIQS、VE、QC、5S等を総動員して下さい。

弊社では、経営者の皆様のご期待に応えるべく、コンサルティングの技法をご用意しております。
ぜひとも有意義なご活用をお願い申し上げます。

コンサルタント一同、貴社の益々のご繁栄を心より祈念致しております。

令和時代も宜しくお願い申し上げます。  

 


     令和2年1月1日

     株式会社 創成マネジメント 
 
                       
     代表取締役 宇野正明